フィールスレイクへようこそっ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いらっしゃいませ。
フィールスレイクへようこそっ!



日課となったボディーガード戦は安定して撃破することができるようになりました。
ボディーガードAを暴風の籠から逃がす回数も減り、
その分討伐時間も短縮されてきています。

立ち位置よりも左の子分たちを倒すと、目の前に親分がわくことがあるので大変危険。

そんな記事を見ていたので、
いっさい手を出すことなくボディーガードに集中していましたけど。
数十分間一切魂を回収できないので減る一方。
つまり、攻撃力がどんどん低下してしまうわけです。

それを解消するためには、親分が沸くのを覚悟して子分を倒さなければなりません。

ものはためし。
ボディーガードAを暴風の籠から逃がして討伐時間を伸ばすことになっても些細なこととわりきって。
シルバーホークに活躍して貰うことにしました。



召還するのも久しぶりなシルバーホーク。
適度に子分を倒して魂を維持してくれて、
しかもスキルかけ直しの際にはボディーガードの足止めまでしてくれる。

かなり頼もしい存在になってくれました。

まぁ、想定していたとおりに親分が沸くことがありましたけど。
それでも重なる形で沸かない限りはシルバーホークが対処してくれるので大丈夫。

これでまたボディーガード戦が楽になりました。



先日、魂の書を宿すことに成功したミーミルシア。
ボディーガード戦の前にモンスターファミリアを狙ってD子と戯れ、
魂を1000にしてから挑んでいました。

これがまた時間がかかって面倒。
なんとか時間を短縮できないかといろいろ考えたのですが。
どれだけ沸きが良い狩り場でも10分ほどはかかります。

で。
試行錯誤の末にたどり着いたのは、ここ。
ネトのピラミッド



ここだとファーストステージの終わりには900を超えるので、
3分かからずに集まるほどの高効率。

素敵すぎます。

しかも、ピラミッドのボーナスで時折攻撃力アップのパフがかかるので、
普段は見ることができないようなすごいダメージを見ることができるという特典付き。
暴風単発で140kなんて拝むことはできません。
まぁ、強化がものすごい人は普通にたたき出すのでしょうけどね。

ともかく、ネトのピラミッドのおかげでボス戦前の魂集めが楽になりました。


未来のヘネシスのクエストや、
呼ばれて向かった獅子王の城でのグル狩りのおかげで
ミーミルシアがLv.166まで成長しました。
ルカーディアを超える高レベルなのに、かなりのハイペース。
そこまで狩りに集中しているわけでも、時間を割いているわけでもないのですけど。
毎日のボディーガード戦で得られる16%の経験値のおかげでしょうね。
昔、高レベルの人たちがボディーガード戦を何度も繰り返していた意味がわかった気がします。

そして。
大親分を倒せずにいたミーミルシアですが、
このレベルになってようやく撃破することができました。



火力が足りない、レベルが足りない。
というお話とはちょっと違って、討伐できなかった理由というのが。

パペットを左端に置きに行く間に大親分が中央まで接近してくるため、
当然中央から右に向かって押し始めるのですけど。
中央付近は場所によって親分に攻撃が当たらない場所がありまして、
親分の進行を食い止めることができずに、
左端にいるパペットが攻撃を受けるまで接近を許してしまうのが最大の理由。

左端にある財宝箱の上に立つと攻撃が当たるので
おそらく高さの関係なのでしょうけど、これってバグではないかと思うわけです。
平らな地形で中央付近だけ攻撃が当たらなくなるなんておかしいですからね。

とりあえず、そういった形で何度も敗退を繰り返してきたわけです。

大親分の射程外に置くパペット。
なにも左端まで行って置く必要はなかったのですね。

それをやめたら、意外にもあっさりと討伐できました。
まぁ、パペットが消える瞬間を見逃して接近を許してしまいピンチに陥りましたけど。
そう、ご想像の通り何度も......。




大親分を何とか倒して余韻に浸りながらも
コンペイと共に脱出した先は、いつもと微妙に違う火狸金融の景色。

なんだか、とても斬新でした。

大親分の提灯を持っている人しかここには来れないこのマップ。
しかも必ず提灯をドロップするようではないようで。
討伐できてもここにはこれないことを考えると、なおさら嬉しいものですね。
スポンサーサイト
いらっしゃいませ。
フィールスレイクへようこそっ!



ルネサンスアップデート第一弾のもう一つの醍醐味。
それが魂の武器でしょうか。

魂の武器を作るためには、
まず武器のレベルが100以上であること、アップグレートが終わっていること。
そして、魂の書が成功していること。
この魂の書が成功している武器に魂の玉を成功させることで魂の武器になるそうです。

なるほど、なるほど。

ただ、魂の玉は失敗すると武器が壊れるそうなので。
私にはあまりにリスクが大きくて諦めていました。

でも。

どうやら、魂の書を貼ることでモンスターの魂?が貯まり、
最大まで貯まると武器の攻撃力の10%が上昇するそうです。
これは魂の玉を成功させていなくても効果を得られて、
しかも魂の書に武器が壊れる心配がないということで。

それなら、
お手軽というわけでもないでしょうけど武器の攻撃力をリスクなく上げるチャンス。

幸いにも魂の書はジェラシーロッカーがかなりの確率で落としてくれるらしいので。
いくら成功率10%の書とはいえ、時間をかければなんとかなりそうです。

と、いうわけで。
かなり久しぶりにカニングスクウェアに行ってきました。



しばらく会わないうちに、意味不明の言葉を残すようになったジェラシーロッカー。
でも、時間沸きでもないので何度も繰り返し戦うことが可能。
深い嫉妬はそれだけで人を狂わせるのでしょうね。
恐いものです。


実際に何度か戦ってみると、
たしかに情報通り魂の書はドロップしやすいようです。





まぁ、薄幸のルカーディアがそう簡単に成功するはずもなく。

なんだかんだと結局54体ほどのジェラシーロッカーと対峙して、
貰った書は9枚。
一応10枚以内に成功できたので、良しとしましょう。

モンスターの魂?が貯まった状態と、限定的ではありますけど。
それでも攻撃力が飛躍的に上がって満足です。

攻撃力が一気に上がって良かった。
それで終わるはずなのですけど。

もう日課となりつつあるボディーガード戦の前に
モンスターの魂?を集めるのもまた日課となりました。

意外と時間かかりますね、この作業・・・・・・。
いらっしゃいませ。
フィールスレイクへようこそっ!



最近はようやく慣れたボディーガード戦を日課にしています。
慣れるまで、何度お墓が落ちたことか数えきれませんが、
それが糧となってようやく安定してボディーガードと戦えます。





BGAが約14分、BGBが約19分かかりますが、
約35分で経験値16%はかなりおいしいので、
しばらくは悪夢の果てにお世話になりそうです。

ビシャスは欠片の不具合もあって、ここしばらくはおざなりになってます。
あれほど毎日のようにお世話になっていたのですけどね。
メインの狩り場が神殿である以上、どうしても地理的に遠いので。


それで、
ボディーガード戦を終えたら、あとはタイムロードに引きこもっております。

ルネサンスアップデートでレベル差による命中修正が-2%に引き下げられたようです。
なので、格上とはいえそろそろ忘却の守護隊長と戦えそうな気がします。
でもまぁ、守護隊長よりも守護兵の方がドロップが嬉しいので
ついつい守護兵で狩ってますね。

アルミス(赤)の潜在ドロップしないかなって。

現実はレオマイトばかりですけど。
なんだか、装備のドロップに偏りがありすぎるような・・・。
気のせいだと思いたいですね。




そんな風に装備ドロップを売りさばいて、
ようやくフライングライディングの資金が貯まりました。

5月に実装されて、もう当たり前になっている感があるクエストですから。
かなりいまさらな感じではありますけど、でも、自在に空を飛べるって魅力的ですよね。


ミーミルシアは未だにうり坊すら持っていなかったので、
ケンタのところへ移動して、早速クエスト開始です。

ここから連続して『うり坊→銀イノシシ→レッドドラコ』へと変身を遂げるのですけど。

いつもながらクエストに関わる、ケンタとタタモの二人は、
なんだかんだと言いながら高額のメルを要求してくるなぁと、呆れ半分で感心します。

町の発展のため、研究費と言い訳?は様々ですが、
おそらくかなりの財産をため込んでいるのでしょうね。



うり坊と銀イノシシで70M。
ここからフライングライディングに50Mと、合計120Mかけてのクエスト。

これで弓には不便、とかだったらと考えると恐くなります。
ここまでやって、今更引き返すこともできませんけどね。


マタタ

なんとかフライングライディングスキルを取得できました。
マタタの説明によると、↑ジャンプで飛べるようですね。

で、その通りに何度やっても。
スキルを入れ替えてみても、飛べない・・・。

一人ではどうにもならないので、グーグル先生に講義を受けると。
どうも、マタタが説明してくれなかった続きがある模様。

「それくらい説明しなくてもわかるよね?」
と、マタタが考えているのかはわかりませんけど。
ただ、あまりに不親切すぎると思うのは仕方がないと思います。

オストに会って、ドラコをスキル化して貰い。
これでようやく空が飛べるようになりました。



これで、神殿の移動も楽になります。
頭上を飛べば敵に接触することなく、しかも高速で移動できて。
神殿を飛行しながら移動していた人たちをうらやましく思い、
憧れていた時間ももう終わりです。
今日からは私もその一人になったのですからね。


いらっしゃいませ。
フィールスレイクへようこそっ!



おひさしぶりです。
すっかりメイプルが放置状態になっていました。

で、気がついたらまた大型アップデートがあったみたいですね。



メイプル新時代の夜明けが、ここから始まる!
メイプルルネサンスアップデート!

私的にはモンスターファミリアが楽しみです。

ファミリア化したモンスターをいつでも後ろに控えさせることができるなんて、
それだけでも十分楽しめそうです。

そうなると、重要なのがどのモンスターを連れて歩くのか。

できれば青いモンスターがいいなぁ、と。

最近ミーミルシアも青くしているので、
この際だから青と赤のコーディネイトで統一しようかなって。

ミーミルシアはあくまで遠距離系なので強そうな騎士がいると安心できますよね。
そう考えたら、もうこのモンスターしかいないはず。



そう、後悔の守護隊長です。
モンスターファミリアとしての能力は微妙といえば微妙ですけど、
見た目が強そうに見えません?

ただ、高レベルモンスターなのでその分カードのドロップ率は低い模様。



レベルが上がりましてLv162になりましたけど、出る気配がありません。

HP的にリーリノフに脅えながら狩りを続けています。
なにせ、地震攻撃に耐えきれませんから。

そこで活躍してくれるのがレックスのイヤリングで享受できるHP10%アップ。
この火力を落として得られる補正でなんとか一撃耐えることができます。

とはいえ、反射に気づかずに暴風を撃つと即座に死にますけどね。
リーリノフに何度も殺されて、その教訓を元にしまして。
最近はHP半分くらい削ったら、ストレイフで様子を見ながら攻撃してます。
安全策とはいえ、ちょっと卑怯っぽいですよね。



そんな感じで、
レベル上げついでにファミリアカードを狙っています。
カードが出たら、次は後悔の神官でも狙いましょうかね。


いらっしゃいませ。
フィールスレイクへようこそっ!



ここ数日は十字旅団クエストをミーミルシアでこなして、コインを集める日々が続いています。

毎日同じことの繰り返し。
一見飽きてしまいそうですが、レベル上げも同じ単調な狩りですからね。
面倒なコイン集めも、それを思うとなんのことはありません。




それよりもつらいのが、仕事の関係でみんながいるときにINできないことですね。
いまは一人寂しくミーミルシアのレベル上げにいそしんでいます。

相変わらず弓の育成に熱が入っているようで、
自分のことながら不思議と飽きずに狩りを続けていまして、
気がつけばLv147にまで成長しました。

ミーミルシア Lv147

ボウマスターはワイルドハンターの下位互換職。

そんなことを噂されているためか、最近弓師の方を見なくなった気がします。

確かにボウマスターの特権だった暴風も、
歩きながら撃てるというボウマスターの弱点を克服した形でワイルドハンターに実装され。
パペットより性能のいいワイルドトラップ。
ジャガーの機動力。

それだけでも、噂されるのは仕方ないと思えるくらいの有様ですね。

だからといってワイルドハンターがやりたいとは思いません。
これ以上キャラクターを増やすのは・・・という思いもありますけど、
なにより私が作ったところで強くなれるわけでもないですしね。

暴風だって十分強いのです。



最近は強化は諦めて、
未強化防具メインステータス3%集めを軸に攻撃力を上げています。

アルナシューズ


今回の十字旅団クエストで攻撃力補正がついた指輪と肩装備が手に入り、
貧乏な私でも大幅な火力アップができました。
みなさん肩の強化にいそしんでいるようですけど、
さすがにメルがもたないので、未強化でいこうと思います。
ただまぁ、サブキャラにも指輪と肩の装備はしてあげたいですね。


メインステータス3%の防具を一個ずつ増やしたおかげで、
攻撃力もかなり上がってくれました。
もう少し増やして、各地のボスに行ってみたいですね。

ミーミルシアの目標はそこにしましょうか。
Lv170まではスキルで火力が上がりますから、モチベーションも続くかも?
いらっしゃいませ。
フィールスレイクへようこそっ!



大きな地震、大きな津波。
今回の震災は非常に被害も大きく、原発の事故も併発して。
日本全土を巻き込む形となりました。

みなさん、お元気でしょうか。

それだけが心配でなりません。

私は北海道なので大きな揺れだけで済みましたけど、
それでも、食品の入荷などの影響を受けています。

メイプルも一週間の自主的な営業停止をしましたね。
普段何気なくやっているメイプルも、できないとなるとなんだか寂しいものがありましたね。

いくら大量の電気を使うとはいえ、
自社の利益を大幅に損なうことを決断したネクソンは、すごいと思います。
自分の利益よりも他人の利益を。
そういう考え方が普段からできるようになりたいですね。



メイプルは、久しぶりに道場へ行ってきました。
ビッグバンと潜在装備で火力が大幅に上がりましたから、
道場で苦戦していたエリアボスたちを比較的簡単に倒せるようになったのは、
なんだか複雑な気分です。

レッドドラゴンもグリフォンも簡単に倒すことができるようになった
ミーミルシアの前に立ちはだかったのは、レヴィアタンでした。

虚弱+攻撃のコンボで、確実に回避不能の状況を作り出されては、
HPが低いミーミルシアにはつらい状況です。

しばらくは打倒レヴィアタンの生活が続きそうです。
いらっしゃいませ。
フィールスレイクへようこそっ!



フィルダムの武器を作るために神殿にこもっていたルカーディア。

その息抜きにと始めたミーミルシアとフィルダムのビシャス討伐は
思いの外面白くて、経験値も良くて。
ついつい、時間の欠片集めを忘れて討伐に勤しんでいました。



ダークスターの被ダメも1/10程度となったおかげで、
HP強化しなくても挑戦できるのは嬉しいですね。

ソロビシャスの経験値が良いので、
その勢いで久しぶりにミーミルシアのレベル上げ。
BP狩りの高効率も拍車をかけましたね。

ソロビシャスが終わったらBP狩り。
たまに息抜きがてらクリムゾンウッドへ。




そういえば、
狩りの途中で見つけた高レベル初心者さんを発見したときは愕きましたね。



こういうのも、メイプルの醍醐味ですね。
俗にネタ職といわれる職業で頑張っている人は凄いと思います。
それだけ、愛着があるのでしょうね。

ちなみに、
冷凍マグロを見たのは、これが初めてだったりします。



さらに、
今まで使っていたATK+118のクリムゾンボウを上回るATK+126のクリムゾンボウを
格安で買ってしまったので、より一層ミーミルシア育成に時間を使ってしまいました。
まだビシャスのハンマーが使えるところがポイントだと思います。
使うことはないと思いますけど......。


新調したクリムゾンボウは潜在オプション3なので、キューブを数回使ってみることに。
ぬこたん曰く、潜在強化をするなら最初に武器から、だそうですからね。


30回くらい一気に回すのならエピックを狙ってさらに挑戦するのでしょうけど、
今回はこのオプションで満足ですし、
なによりキューブの残数がわずかになりましたからね。
防具を揃えてからまた挑戦しようと思います。

そんな感じでミーミルシアを育成していると、ついにレベルが136になりました。

ボウエキスパート:Lv24
シャープアイズ:Lv15
暴風:Lv10

あとレベル2上がればボウエキスパートがMAXになるので、
次は暴風かシャープアイズ。

wikiによれば、
ダメージ期待値が高いのはシャープアイズよりも暴風らしいので、
目指すは暴風20のマスタリーブックですね。

暴風20のマスタリーブックはウェンディゴとペペがドロップする模様。
フリマの暴風20は高すぎて買えません......。

しばらくはウェンディゴとペペを狩ることになりそうです。
フィルダムの武器作成はしばらく中断ですね。

ただ、ウェンディゴとペペをミーミルシアで狩るのは大変。
レベル上げの狩りではなくドロップ目的ですから、
よりたくさんの敵を狩らなければなりません。

そうなると、単体特化のミーミルシアでは力不足。

雑魚狩り特化といえば昔からDKのおハコです。

と、いうことで。
ルカーディアが神殿からエルナスへ移動するのがベター。
ウェンディゴとペペ狩りの開催です。

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。